このサイト(CDレビューのページ)のトップページへ
このサイト(黒門市場やすい)のメインホームページへ
Throne Of Chaos
スローン・オヴ・ケイオス
Menace And Prayer
スローン・オヴ・ケイオス(Throne Of Chaos)またTOCは、フィンランドのメロディック・デスメタル/ヘヴィメタルバンドである。現在は解散済み。2ndアルバムの『Pervertigo』まではスローン・オヴ・ケイオスだったが、3rdアルバムの『Loss Angels』ではTOCに改名した。

略歴

1996年に結成。同年秋に、1stデモ『Equilibrium』をリリースし、300本を売り上げた。1997年にミニCD『Fata Morgana』をリリース。これにより、1999年にスパイクファーム・レコードと契約する。

同年に1stアルバム『Menace and Prayer』を録音。このアルバムをきっかけに、スパインファーム・レコードに移籍し、2000年に『Menace and Prayer』をリリース。

デビュー後、メンバーの兵役によって一時活動を停止する。2002年に活動を再開するが、ボーカルであったタネリ・キュリーネンが声をつぶしたことにより、ゲストボーカル二人を迎えて、2002年に2ndアルバム『Pervertigo』をリリース。

2ndアルバムリリース後、正式にボーカルとしてトーマス・ニーミネンが加入して、2004年に3rdアルバム『Loss Angels』をリリース。

2005年に解散した。

音楽性

1stアルバム『Menace and Prayer』では、チルドレン・オブ・ボドムやイン・フレイムスタイプのメロディックデスメタルを演奏していた彼らだったが、2ndアルバム『Pervertigo』では、ボーカルの変更もありデスヴォイスの楽曲が半減し、3rdアルバム『Loss Angels』では、ほぼクリーンボイスの楽曲になり、デスメタルの要素は少なくなった。しかし、日本盤のアルバムの帯には3枚ともメロディック・デスと書かれている。

アルバム

2000年 メナス・アンド・プレイヤー Menace and Prayer
2002年 パーヴァーティゴ Pervertigo
2004年 ロス・アンジェルス Loss Angels
(Wikipediaより引用)
Throne Of Chaos
Pervertigo

これらの音源は、「八百屋さんの居酒屋やすい」で視聴できます。
http://www.kuromon-yasui.jp/izakaya.htm
オーディオシステムに関しましてはコチラ             
http://www.kuromon-yasui.jp/ordeo.htm