このサイト(CDレビューのページ)のトップページへ
このサイト(黒門市場やすい)のメインホームページへ
洋楽/男性VO/HM・HR/ハード・コア

Terror
テラー(アメリカ)
Rhythm Amongst The Chaos

TERRORは00年、アメリカはカリフォルニア州ロサンゼルスにて結成された。これぞハードコアというライヴ・パフォーマンスを武器に、アンダーグラウンド・シーンではかなりの人気を獲得する。
その後、BRIDGE NINE RECORDSと契約し、03年に1st MCD「LOWEST OF THE LOW (後にTRUSTKILL RECORDSより再発)」をリリースする。何の飾り気もなくひたすらハードコアでしかないこの音源と、凄まじいテンションのライヴで、バンドの勢いは一気に加速。様々なバンドとアメリカへ、そしてヨーロッパへとツアーを続ける。
04年、TRUSTKILL RECORDSへの移籍を発表。フル・アルバム・デビュー前に世界中のハードコア・シーンから注目を浴びていた彼らは、同年、1stアルバム「ONE WITH THE UNDERDOGS」をリリース。アルバムを制作後のリリース前後で、またしても激しいツアー生活が始まる。FEAR FACTORY、SHADOWS FALL、SICK OF IT ALL、UNEARTH、HATEBREED、THE BLACK DAHLIA MURDER、COMEBACK KID、BURY YOUR DEADなど、メタル/ハードコア・シーンにおける第一線のバンドと共演。
06年リリースの2ndアルバム「ALWAYS THE HARD WAY」は、HATEBREED、SHADOWS FALLの作品を手がけたZeussをプロデューサーに迎えて制作された。この頃にはかなりの知名度、人気を確立しており、この作品は、ビルボードのトップ・ヒートシーカーズ・チャートで10位、トップ・インディペンデント・アルバム・チャートでは19位という、ハードコア・バンドとしては異例なセールスを記録。
07年12月の「RHYTHM AMONGST THE CHAOS」EPリリース後、翌年1月に3度目のジャパン・ツアーを敢行。
ジャパン・ツアー後、3枚目のフル・アルバムとなる本作「THE DAMNED, THE SHAMED」の制作にとりかかる。アルバム制作時にはTRUSTKILL RECORDSとの契約が切れていたため、08年3月、CENTURY MEDIA RECORDSへの移籍を発表する。(DOOM PATROL FOUNDATIONより引用)

ストレートなコアメタルです。パワフルでエネルギッシュ。EP盤なので収録曲が5曲と寂しいのですが、5曲の出来ばえが素晴らしいので十分楽しめます。シンプルな曲ばかりなのですが、破壊的なボーカルと攻撃的でスピード感があるリフ、正確でパンチ力のあるドラムスがカッコイイッス!ハードコア・スラッシュメタル好きにはたまらない一枚。

これらの音源は、「八百屋さんの居酒屋やすい」で視聴できます。
http://www.kuromon-yasui.jp/izakaya.htm
オーディオシステムに関しましてはコチラ             
http://www.kuromon-yasui.jp/ordeo.htm