このサイト(CDレビューのページ)のトップページへ
このサイト(黒門市場やすい)のメインホームページへ
TNT
Tell No Tales
TNT(ティー・エヌ・ティー)はノルウェーのヘヴィメタル / ハードロックバンド。1980年代後半の北欧メタルムーブメントの隆盛を担った。2度の解散を経て現在も活動している。

歴史

結成から1stアルバム『TNT』までの彼らの音楽は、ボーカルのダグ・インゲブリクトセンの個性もあって、その後のそれとは大きく違うものであった。

ボーカルのトニー・ハーネルがこのバンドに参加したのは、2ndアルバムである『Knights of The New Thunder』のレコーディング直前である。TNTが日本での知名度を上げたのは3rdアルバム『Tell No Tales』、続く4thアルバム『Intuition』の頃である。

レコード会社の移籍と5thアルバム『Realized Fantasies』の発表を挟んだ二度の来日公演の後、メンバー間の確執などを理由にバンドは一時解散する(1992年)。この解散期間中に日本国内でのみ、ベスト・アルバム『Till Next Time』が発売されている。

1997年にバンドは再結成し、6thアルバム『Firefly』、再来日公演、7thアルバム『Transistor』などを経て、再び(公式の発表はないものの事実上の)解散状態となる。その後TNTは2003年にミニアルバム『Taste』をリリースして活動を再開、『My Religion』、『All The Way to The Sun』などを経て現在に至る。

2006年にボーカリストのトニーが脱退を表明。後任として元SHY、SIAMのトニー・ミルズを迎える。

メンバー

ボーカル:ダグ・インゲブリクトセン→トニー・ハーネル→トニー・ミルズ
ギター:ロニー・ル・テクロ
ベース:スタイナー・エイクム→モーティー・ブラック(現在は脱退)
ドラムスディーゼル・ダール→ケネス・オディイン→ジョン・マカルーソ→ディーゼル・ダール

作品

TNT (1983)
Knights of the New Thunder (1984)
Tell No Tales (1987)
Intuition (1989)
Realized Fantasies (1992)
Three Nights in Tokyo (1992、ライヴ・アルバム)
Till Next Time (1996、日本編集のベスト・アルバム)
Firefly (1997)
Transistor (1999)
Taste (2003、ミニ・アルバム)
My Religion (2004)
All the Way to the Sun (2005)
The New Territory (2007)
Atlantis (2008)
(Wikipediaより引用)
TNT
Intuition

これらの音源は、「八百屋さんの居酒屋やすい」で視聴できます。
http://www.kuromon-yasui.jp/izakaya.htm
オーディオシステムに関しましてはコチラ             
http://www.kuromon-yasui.jp/ordeo.htm