このサイト(CDレビューのページ)のトップページへ
このサイト(黒門市場やすい)のメインホームページへ
洋楽/男性VO/HM・HR

Lion
ライオン
Trouble In Angel City
泣きの歌メロが満載の正統派メロディックHM。ジャケットが絶望的にダサイのを除けば歌心のある、ホントいいアルバムだと思います。
今作は日本限定で発売されたミニアルバムに5曲の新曲を足して一度は完成します。しかしその後、管理していたスタジオがオリジナルを紛失したため後日録りなおすはめになりました。 なにか信じられないようなエピソードですが、いい加減なマネジメントに、レコード会社の冷遇と、バンド活動にはなにかと障害が多かったようです。その後も不運が重なって結局バンドは解散。解散後、ヴォーカルのカル・スワンとギターのダグ・アルドリッジはバッド・ムーン・ライジングを結成しますが、これは内容が中途半端だったでしたね。あまりパッとしないまま結局こっちも解散しました。日本でだけは人気のあるバンドでしたね。「Can't Stop The Rain」「Love Is A Lie」「 Come On」がおすすめかな。あと、本作の曲じゃないけどこんなのもありますよ。「Transformers」

これらの音源は、「八百屋さんの居酒屋やすい」で視聴できます。
http://www.kuromon-yasui.jp/izakaya.htm
オーディオシステムに関しましてはコチラ             
http://www.kuromon-yasui.jp/ordeo.htm