このサイト(CDレビューのページ)のトップページへ
このサイト(黒門市場やすい)のメインホームページへ
洋楽/男性VO/HM・HR

Impellitteri
インペリテリ
Stand In Line
1作目
Chris Impellitteri(クリス・インペリテリ)は10代の時に両親を飛行機事故で失い、早くからインペリテリとしてバンドを立ち上げ、その速弾きで名を知らしめていました。
バンドは1988年に活動を休止していたアルカトラスからグラハム・ボネットをボーカルとして招きますが、これが逆効果。イングヴェイのフォロワーのイメージのイメージを強める結果となります。だけどなぜグラハム・ボネットだったのか?レインボーの名曲「SINCE YOU'RE BEEN GONE」や「SOMEWHERE OVER THE RAINBOW」のカバーも原曲より劣っているし、はっきりいって必要なし。アルバム自体はそんなに悪くないし、若くて才能のあるインペリテリにもっと違うアプローチはなかったのかと?疑問だらけの作品でした。
速弾きはやっぱり凄いです。指見えねぇゃ。。

これらの音源は、「八百屋さんの居酒屋やすい」で視聴できます。
http://www.kuromon-yasui.jp/izakaya.htm
オーディオシステムに関しましてはコチラ             
http://www.kuromon-yasui.jp/ordeo.htm