このサイト(CDレビューのページ)のトップページへ
このサイト(黒門市場やすい)のメインホームページへ
洋楽/男性VO/ポップス

Falco
ファルコ(オーストラリア)
Greatest Hits
ベスト盤
オーストリア共和国ウィーン出身。ベーシストとして音楽キャリアをスタートした後、1981年にソロアーティストとしてデビューし、「秘密警察」(原題:Der Kommissar)をヨーロッパでヒットさせる。この曲はアフター・ザ・ファイアーによる英語バージョンもリリースされアメリカでヒットした。
1985年、「ロック・ミー・アマデウス」(原題:Rock Me Amadeus)をリリース。刺激的なヒップホップのビートに乗せてモーツァルトの生涯をラップで歌い込んだこの曲は、地元オーストリアを皮切りにヨーロッパ各国でチャート1位を獲得し、翌1986年にはアメリカでも全米1位の大ヒットを記録する。
アメリカではカナダ人、イギリス人、及びオーストラリア人以外の外国人アーティストが大ヒットを飛ばすのは難しく、しかも色物扱いされる類の曲であったが、英語とドイツ語を交互に操ったラップの面白さと、1984年の映画「アマデウス」のヒットを受けた話題性、クラシックの偉人を茶化した痛快さが、異例の大ヒットにつながったといわれていた。その後は世界的なヒットはなかったものの、オーストリアでは安定した音楽活動を続け、当地では数々のヒットを放っていた。
1996年にドミニカ共和国に移住。1998年2月6日、ドミニカ共和国サント・ドミンゴで自動車事故により死去。享年41歳。42歳の誕生日を目前にしての唐突な、そして早過ぎる死であった。 なお、検死結果では、血液中から高濃度のアルコールとコカインが検出された。遺体はオーストリアのウィーン中央墓地に埋葬されている。(Wikipediaより引用)

ファルコはオーストリアではその名を知らない者がいないというほどの有名人だそうです。
ラップ調でドイツ語、ウィーン語、英語、さらにはイタリア語をも混ぜ合わせ、語呂合わせに似た言葉遊びをも含む独特の歌詞を数多く生み出したファルコのスタイルは斬新で、時に奇声を発しながらもクールに歌うその姿はセンセーショナルでした。独特の音楽スタイルはセクシャルでエギゾチック、あまりのアクの強さに、当時私は学校で:Der Kommissarをよく物まねして歌ったものです。故人になったのは知らなかったのですが、今聴いてもオリジナリティ溢れる彼の音楽スタイルは新鮮ですね。

これらの音源は、「八百屋さんの居酒屋やすい」で視聴できます。
http://www.kuromon-yasui.jp/izakaya.htm
オーディオシステムに関しましてはコチラ             
http://www.kuromon-yasui.jp/ordeo.htm