このサイト(CDレビューのページ)のトップページへ
このサイト(黒門市場やすい)のメインホームページへ
洋楽/男性VO/レゲエ

Aswad
アスワド(イギリス)
Rise And Shine
アスワドは、1975年にイギリスにて結成されたレゲエバンド。アスワドとは、アラビア語で「黒」のこと。
リズム・アンド・ブルースやソウルミュージックの要素を強く取り入れたサウンド作りで知られ、通算21枚のアルバムを発売、20年以上もの間イギリスのレゲエを代表する存在でいました。結成から1980年代にかけて、ノッティングヒル暴動の様子を歌った『Three Babylon』などメッセージ性の強いルーツロックレゲエを演奏していた。しかし、アスワドの楽曲の傾向はイギリスの社会状況の向上に伴うかのようにポップさを増し、1990年代以降はほぼレゲエとは言いがたい音楽になっていった。(Wikipediaより引用)

本作は1994年発表。
とにかく「Shine」「Heartbeat」が聴きたくて買いましたが、「Day By Day」他、楽曲も粒揃い。これまた非常にポップで親しみ易くわかり易い内容なのでレゲエ好き以外の方もぜひどうぞ。「Shine」「Heartbeat」は名曲だと思う。

これらの音源は、「八百屋さんの居酒屋やすい」で視聴できます。
http://www.kuromon-yasui.jp/izakaya.htm
オーディオシステムに関しましてはコチラ             
http://www.kuromon-yasui.jp/ordeo.htm